発達障害傾向ですが、「営業」できました。

毎日ひとにキレられていた私が、「人間」らしいコミュニケーションを身に着け、「営業職」として働けるようになるまでの話と、試行錯誤の記録。

職場の騒音がストレスで仕方ない問題と、その対策~そっと離れる~

◆この記事の内容:発達障害傾向の私は、【周囲の音】や【他人の声】が気になり、仕事に集中できず困っていました。この記事では、【具体的にどんな苦痛があるか】、【どう対策したか】を書いています。 ◆特に読んで頂きたい方:オフィスの音で集中できず、困…

「勉強が苦痛」という人の気持ちが理解できない問題

◆この記事の内容:発達障害傾向の私は【勉強がよくできる】という特徴があり、それは【長期記憶のよさ】が原因のようです。この記事では、長期記憶が形成できるまで【なぜ毎日、飽きずに勉強できたのか】についての自己分析を述べています。 ◆特に読んで頂き…

私の一人暮らし事件簿~お酢と石鹸と、時々巨大ハチ~

もうすぐ春ですね。 入試も終わり、一人暮らしを始める方も多いのではないでしょうか。 そこで、私の一人暮らしの思い出を書いてみたいと思います。 本来なら、 「勝手の分からない一人暮らし。 鍋を焦がして途方に暮れていたら、隣のおばあさんが"あらあら…

忘れっぽいくせに勉強だけはできた理由を考えてみる

先日、主人からこんな質問をされました。 「そんなに忘れっぽいのに、なんで勉強はできたの?」 それは…と即座に返そうとしたのですが、あれ、そう言えばなんでだろう? 職場でも似たようなことを言われた経験がありますが、確かに「記憶力が弱い」のに「勉…

ケアレスミス多すぎ問題と、その対策②~「手順リスト」で解決!編~

◆この記事の内容:発達障害傾向の私が、書類作成やPC入力、他部署とのやり取りといった仕事での【ケアレスミス】に対して、【どんな対策を取ったか】【それが上手くいった理由は何か】を述べています。 ◆特に読んで頂きたい方:上記のミスが多く、悩んでいる…

ケアレスミス多すぎ問題と、その対策①~もう上司に叱られないぞ!「やることリスト」編~

発達障害傾向の筆者は、ケアレスミスが多すぎて会社での信頼を落とし、自己肯定感もドン底の状態でした。 そこから、どうやってミス撲滅に成功したか?この記事では、その詳細を書いています。2回シリーズの1回目。

雑記:ホワイトデーで、自分の物欲の無さに葛藤した話

今週のお題「ホワイトデー」 さて、今回こそは、タイムリーなお題「ホワイトデー」について書いてみたいと思います。 先月、全然ロマンチックじゃないバレンタインデーの話をしましたが(2/8&2/11記事参照)、今回も例のごとく全く期待できない内容です。 …