発達障害傾向ですが、「営業」できました。

毎日ひとにキレられていた私が、「人間」らしいコミュニケーションを身に着け、「営業職」として働けるようになるまでの話と、試行錯誤の記録。

拒食症

摂食障害の記録(5)拒食症時の「こだわり」まとめ(後編)

◆記事の内容:発達障害傾向の私は、中学生の時に【拒食症】を発症しました。ここでは、当時の【異様なこだわり】について詳述しています。具体的には「油や砂糖、肉を食べない」「料理本ばかり読む」「異様にせっかちになる」「太ももの太さに執着する」。2…

摂食障害の記録(5)拒食症時の「こだわり」まとめ(前編)

◆記事の内容:発達障害傾向の私は、中学生の時に【拒食症】を発症しました。ここでは、当時の【異様なこだわり】について詳述しています。具体的には「食べ物を計量器ではかる」「0カロリー食品ばかり食べる」「カロリー計算本を持ち歩く」。2回シリーズの1…

摂食障害の記録(4)拒食症の身体症状まとめ~健康への深刻な影響~

◆記事の内容:発達障害傾向の私は、中学生の時に【拒食症】を発症しました。この記事では、「痩せ」以外に私が経験した【身体症状】について詳しく書いています。(便秘、咳、思考力低下など) ◆特に読んで頂きたい方:拒食症の当事者の方や、その周囲の方。…

摂食障害の記録(3)~拒食症の回復編:外見の激変と、母の機転~

発達障害傾向の私は、中学生の時に【拒食症】を発症し、現在克服しています。この記事では、命の危険に発展した後の「拒食症による身体症状」、「当時の精神状態」、「食べられるようになったきっかけ」などを書いています。全3回シリーズの3回目。 具体的に…

摂食障害の記録(2)~拒食症の悪化編:体重激減と治療、命の危機~

◆記事の内容:発達障害傾向の私は、中学生の時に【拒食症】を発症しました。この記事では、【悪化】の様子と【生活への影響】、そして【命の危険】について書いています。 ◆特に読んで頂きたい方:拒食症の当事者の方や、その周囲の方。また、当事者の内面に…

摂食障害の記録(1)~拒食症の発症編:いじめと、肯定への渇望~

前回は、小学校時代のひどいいじめについて書きました。 今回から、その後私を苦しめることになる「摂食障害」について、書いていきます。 摂食障害は、プロスケーターの鈴木明子さんが罹患されたことで、話題になりました。しかし、若い女性の12%が罹患する…