発達障害傾向ですが、「営業」できました。

毎日ひとにキレられていた私が、「人間」らしいコミュニケーションを身に着け、「営業職」として働けるようになるまでの話と、試行錯誤の記録。

発達障害傾向に起因するトラブルと対策

私は生まれつき「空気が読めない」、「聴覚からの刺激に弱い」、「過度に集中してしまう」など、発達障害の傾向をかかえています。そういった特徴が原因で起こったトラブルと、それを克服するために実践した対策について書いた記事です。

仕事の優先順位が分からないなら人に聞け。そして人を選べ。の極意

【記事の内容】発達障害傾向の私は、「仕事の優先順位」の付け方が分かりませんでした。「緊急度・重要度チャート」を使用してもダメ…。この記事では、そんな場合にどうするか?どんな点に注意すべきか?実体験から生々しく書いています。 【要点】先輩・上…

残業続きだった私が定時退社できるまで~その2:仕事リストアップ~

【記事の内容】発達障害傾向の私は、「残業」続きで鬱を発症しました。しかし、自分なりの対策を取ることで、定時退社できるようになりました。この記事では、実際にとった対策の1つ目「仕事のリストアップ」について書いています。 【特に読んで頂きたい方…

残業続きだった私が定時退社できるまで~その1:私の残業の原因~

◆記事の内容:発達障害傾向の私は、仕事のダンドリができず【残業】続きの毎日でした。その結果、鬱を発症し、体調を崩しました。この記事では、私が経験した【長期の残業による精神面への影響】と、【残業の原因】について書いています。 ◆特に読んで頂きた…

職場の騒音がストレスで仕方ない問題と、その対策~そっと離れる~

◆この記事の内容:発達障害傾向の私は、【周囲の音】や【他人の声】が気になり、仕事に集中できず困っていました。この記事では、【具体的にどんな苦痛があるか】、【どう対策したか】を書いています。 ◆特に読んで頂きたい方:オフィスの音で集中できず、困…

ケアレスミス多すぎ問題と、その対策②~「手順リスト」で解決!編~

◆この記事の内容:発達障害傾向の私が、書類作成やPC入力、他部署とのやり取りといった仕事での【ケアレスミス】に対して、【どんな対策を取ったか】【それが上手くいった理由は何か】を述べています。 ◆特に読んで頂きたい方:上記のミスが多く、悩んでいる…

ケアレスミス多すぎ問題と、その対策①~もう上司に叱られないぞ!「やることリスト」編~

発達障害傾向の筆者は、ケアレスミスが多すぎて会社での信頼を落とし、自己肯定感もドン底の状態でした。 そこから、どうやってミス撲滅に成功したか?この記事では、その詳細を書いています。2回シリーズの1回目。

問題と対策12)予定を忘れ、仕事で大目玉をくらった私がとった対策

前回までは、しばらく過去の話をしましたが、今回からは再度「問題と対策」を書いていきたいと思います。 今回のテーマは、「予定を忘れる」という問題についてです。 客先から「あの件、どうなりました?」と言われ「ハッ」とした経験が多い方。デートの約…

問題と対策11)仕事で忘れ物が多く悩んでいた私が、チェックリストに救われた話(2)

今回は、前回の続きとして、私の行ったチェックリストの運営方法について説明します。 ※前回は、仕事で忘れ物をしたため上司にこっぴどく叱られ、二度と繰り返さないために「ストーリー仕立て」で持ち物をリストアップする方法を紹介しました。 blog.xn--kat…

問題と対策11)仕事で忘れ物が多く悩んでいた私が、チェックリストに救われた話(1)

忘れ物が多く、仕事で失敗することが多かった発達障害傾向の筆者。上司からの叱責がきっかけで、「チェックリスト」により忘れ物対策をすることに。 本文では、必要アイテムをもれなくリストアップするコツを紹介しています。

問題と対策10)話し方の分からないコミュニケーション下手な私が、嫌われずに済んだ方法(2)

前回に続き、仕事仲間に受け入れられるために考えた「話し方」をお伝えします。 ※前回は、ビジネス本を真に受けて「はっきり」ものを言い過ぎた結果、周囲から疎まれた話。そして、話し方を変えたことで職場の男性に受け入れられた話を書きました。 ビジネス…

問題と対策9)バイトができない発達障害傾向の私が、客にキレられて始めた対策(2)

前回に続き、アルバイトができない問題の対策をご紹介します。 ※前回は、私の悲惨なバイト失敗談と、耳から聞いたことを覚えられない私が「メモ取り」習慣に救われた話を書きました。 記憶力には自信があったのに、なぜか仕事を覚えられない・・・そんな方は…

問題と対策10)話し方の分からないコミュニケーション下手な私が、嫌われずに済んだ方法(1)

よかれと思って言ったのに、なぜか人の機嫌を損ねてしまう。 みんなのために改善点を指摘したのに、なぜか場が白けてしまう。 私は、毎日こんなことの連続でした。 そんな空気の読めない私でも、話し方を工夫することで、職場になじめるようになりました。 …

問題と対策9)バイトができない発達障害傾向の私が、客にキレられて始めた対策(1)

発達障害傾向の筆者が、アルバイト先での仕事上・人間関係上のつまづきから学んだ、「バイトをこなすための対策」を述べています。頑張っているのに、何故かバイトがうまくできず、悩んでいる。そんな方の助けになるかも知れません。

問題と対策8)フラッシュバックとその対策~迫りくる恐怖~

発達障害傾向のある筆者が、高校時代~社会人の約15年間ひどい「フラッシュバック」に悩まされたのち、自分なりの対策を取ることで症状改善に向かったエピソードです。

就活で面接官にキレられた話と、その反省(一方的な言動が災いのもと)

発達障害傾向の筆者が、就職面接で一方的な言動をしたことで、面接官からひどく叱られたエピソードです。

問題と対策7)嘘や冗談が通じない~全部真に受けてました~(2)

さて、前回は嘘や冗談が通じないために私が起こした問題と、その対策を一部ご紹介しました(下記参照)。 blog.xn--katiefue-i64mq8yc0vjo7eeitdhns.com 今回は、その対策の続きを書きたいと思います。 ■大問題を避けるために 絶対その場で判断しない ・相談…

問題と対策7)嘘や冗談が通じない~全部真に受けてました~(1)

突然ですが、皆さんは嘘や冗談って見抜けますか? 私は、今もそうですが、分からないことが多いです。 特に、社会人になりたての頃は、何でもかんでも真に受けていました。そのせいで、度々仕事で問題を起こしてしまいました。 今回は、そのことについて書き…

問題と対策6)表情が作れない~ロボット的人間でした~

先日は雑談ができない問題について書きましたが、今回はそれに続き「表情が作れない」問題についてお話しようと思います。 ■無表情な人間 表情は要らない、という思い込み ・表情が作れなかった理由 ・表情って必要なの? 立場と発言さえ適切なら動いてくれ…

問題と対策5)雑談ができない~同僚相手の特訓で克服~

前回までは、適切な発言ができないという悩みについてお話ししました。 今回は、少し関連しますが「雑談ができない」という問題について、書いてみたいと思います。 ■雑談しない主義だった 疑問 「不必要」という認識 ・雑談せずとも仕事はできる ・雑談=非…

問題と対策4)適切な発言ができない(4)発達障害傾向を打ち明けてみる=「理解者」を作る

前の記事では、聞くに徹することで不用意な発言を防げた、というエピソードを紹介しました。 今回は、そういった直接の解決策ではありませんが、問題克服の支えになったことをお話したいと思います。それは、身近な人へのカミングアウトです。 ■思い切って、…

問題と対策4)適切な発言ができない(3)~対策:相槌+質問で「聞いてます」アピール~

恐怖の異業種交流会で、私は何とか「聞き手に回る」という感覚をおぼろげながら得ることができました。その鍵は、「聞いてますよ」という姿勢を、パターン化した行動に落とし込むことでした。 ※今回は少し長いので、目次を付けてみました ■「相槌→オープンク…

問題と対策4)適切な発言ができない(2)~対策:聞き手に回る~

適切な発言ができず、地雷を踏み続ける日々。これを打開すべく、私が取った一つ目の行動は、「聞くに徹する」でした。 と言っても、いきなりその答えに辿りついたわけではありません。思い当たるビジネス書を読み漁った結果、「これだ!」と思ったのです。そ…

問題と対策4)適切な発言ができない(1)~人をキレさせる天才でした~

では、いよいよ今回から、実際の困りごとに私がどう対処したか、書いていきます。 ■問題点:何を言ってもキレられる この見出しのとおりですが、私は本当に、口を開くたび人を不愉快にさせていました。 子供の頃の話でも触れましたが、私は幼少時から「思っ…

問題と対策3)「敵意」を遠ざけるために、何ができるか?

さて、ゴールとアプローチが決まったところで、次のステップは短期目標の設定でした。 ■短期目標=私に安心感を持ってもらう 「人間らしい自然な振る舞い」が最終ゴールではありましたが、元々ぎこちない人間がいきなりそれを目指すのは無理があります。その…

問題と対策2)「人間らしい自然な振る舞い」を身に着けるためのアプローチとは?

前の記事で見たとおり、私は人間関係のトラブルがきっかけで、「自分のコミュニケーション方法を改善しなければ」という危機感を抱きました。そして、知能検査を受けた結果(下記記事)、知能発達に問題が発覚し、それを踏まえた対策を講じることにしました…

問題と対策1) 「人間関係」ができないと、仕事でどう困るか?

そろそろ、私が実際に直面した「問題」と、それを打開するために編み出した「対策」とを紹介していきます。それに先立って、ここでは私がひとと同じようなコミュニケーションができないために苦労した「人間関係」が、仕事にどのような影響を与えていたかを…