発達障害傾向ですが、「営業」できました。

発達障害の傾向がある元・営業が、「人並み」に働くための仕事ハックをお送りします。

バイトでの失敗談~「口ごたえ」で客を怒らせる~(前編)

f:id:KatieFue:20181102202707j:plain

こんにちは、Katieケイティです。

 

先日、「バイトの仕事を覚えるコツ」について記事を書きましたよね。 

blog.xn--katiefue-i64mq8yc0vjo7eeitdhns.com

blog.xn--katiefue-i64mq8yc0vjo7eeitdhns.com

その中で「私も客を怒らせたことがある」と書いたのですが、今回はその事件について詳しく書きたいと思います。

 

これを読んで、「な~んだ、僕/私のミスなんて、全然大したことないな」と思って頂ければ嬉しいです。

私の大失敗(前編)

■バイトを始めた当時のこと

・コンビニでのバイト

私は大学生の時、ある有名コンビニチェーンでバイトをしていました。

 

なぜコンビニだったかというと、「友達のバイト先も、だいたいコンビニだから」という非常に浅はかな理由でした。

 

今から考えると、自分の特性を無視した安直な選択だったと思います。

 

ただ、当時はまだ発達障害の傾向があることも自覚しておらず、自分を「ごく真面目でわりとデキる人間」だと思い込んでいました。

 

そんなわけで、恥ずかしいことですが、「コンビニくらい楽勝」と思っていたのです。

 

・面接は通ったけれど

さて、運よく採用してもらったはいいものの、働き出してからは問題の連続でした。

 

というのも、同僚が難なくこなしていることが、全くできなかったからです。

 

例えば、

  • 自分が出した道具を片付ける
  • 仕事の手順を覚える
  • 複数の仕事を併行してやる(=マルチタスク)

などなど、多くの人にとっては「当たり前に出来る」ことばかりです。

 

特に、「仕事の手順」については、本当に大変でした。

 

その店には紙のマニュアルがなかったため、口頭で説明を受けたのですが、それを始めのうち全くメモに残さなかったからです。

 

なぜなら、自分では「聞いたらすぐ覚えられる」と思い込んでいたためです。これが、失敗の大きな原因でした。

 

・聞いたことが覚えられない

実は、数年後に知能検査でわかったことですが、私には「耳で聞いたことが覚えられない」という特性があります。

 

具体的には、「覚えよう」と思えば思うほど、聞いた内容より「覚えよう」という意識に神経が集中し、結果として聞いた内容が覚えられないのです。

 

いわば「ザル」です。

 

もっと早く知っていればよかったのですが、当時はまだ「勉強ができる」という自信もあったので、 まさか自分にそんな欠点があるとは夢にも思いませんでした。

 

そんなわけで、バイトを始めた当初は、仕事の手順を覚える工夫をしないまま毎日働いていました。 

 

■大事件

 ・宅配便の受付で

そんなある日、私は大きな事件を起こしてしまいます。

 

なんと、自分のミスが原因でお客さんを怒らせてしまったのです。

 

きっかけは、「宅配便の受付」という仕事を受け持ったことでした。

 

経験のある方なら分かると思いますが、これはわりと処理タスクの多い仕事ですよね。「荷物の大きさ計測」「重量計測」や「住所検索」などなど、短時間にいくつものタスクをこなさないといけないのです。

 

つまり、慣れないうちに「うろ覚え」でやろうとするのは危険な業務だと言えます。

 

 ・きっかけは小さなミス

しかし、私は自信満々で受けてしまいました。そして案の定、すぐにまごついてしまったのです。

 

実は、つい2,3日前に、先輩から手順を教わったばかりでした。しかし、最初の1,2ステップは分かるものの、その後がさっぱり分りません。

 

客は目の前にいて、私の対応を待っています。しかし、私は右往左往するばかり。

 

そこで、客がついに言ったのです。

 ~~~~~~~~~~~~~~

さて、私はどうなってしまうのでしょうか?

 

後編に続きます。 

【プライバシーポリシー】

●個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

●個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

●個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

●アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

●免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

●プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。