発達障害傾向ですが、「営業」できました。

発達障害の傾向がある元・営業が、「人並み」に働くための仕事ハックをお送りします。

「職場の騒音」ストレスから逃れるための仕事ハック!(後編)

わずらわしい「職場の騒音」にも、対策法があるんです!

わずらわしい「職場の騒音」にも、対策法があるんです!


こんにちは、Katieケイティです。

 

前回は、職場の騒音に対して「自分からそっと席を離れる」という対策をご紹介し、その理由を説明しました。 

blog.xn--katiefue-i64mq8yc0vjo7eeitdhns.com

今回は、その具体的な実践方法とコツについて、詳しく見ていきたいと思います。

職場の騒音には「離れる」が正解(後編)

■実践方法

誰かが、とても大きな声で電話をし始めた…

 

集中力がかき乱され、とてもストレスに感じる…仕事も手につかない

 

さて、こんな時は「そっと席を離れる」のが、相手とのいさかいもなく効果的だという話をしましたね。

 

でも、ただ離席すればいいわけではありません。そこには、いくつか押さえておくべきコツがあるのです。

 

それは、一体どんなことでしょうか?

 

実は、こういったポイントなのです:

  1. 声の大きな人が話し出したら、「時計/携帯電話」、「筆記具/PC」、「必要資料」を持って、そっと席を離れる(あたかも「打ち合わせに行く」感じで)
  2. そして、トイレの個室空いている会議室に移動する
  3. 15分経ったらオフィスに戻る
  4. もし15分経っても終わらない場合は、集中力が要らない仕事で時間稼ぎする

では、一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

・持ち物に注意!

席を離れる場合、移動した先でやるといいのが「直前までやっていた仕事の続き」です。

 

手ぶらで離席し、コンビニでコーヒーでも買ってくる…という方法も有効ですが、毎回そうは行きません。あなたには、処理すべき仕事が待っているからです。

 

そこで、席を離れる際には、移動先でも仕事ができるよう、下記のアイテムを持って行くことをオススメします

  • 時計または携帯電話(時間確認用)
  • 筆記具またはPC(記録用)
  • 必要資料

特に、場所によっては時計がない場合もあるので、「時計/携帯電話」は必須と言えるでしょう。

 

・移動先は「集中しやすい場所」

ではどこに移動すればいいかというと、断然「トイレの個室」か「空いている会議室」がオススメです。

 

何故なら、集中して作業がしやすいからです。

 

トイレは一見意外に思えますが、密閉された狭い空間ではおのずと集中力が高まるものです。

 

それに、個室なら誰かが入ってくる心配もありません。完全にあなただけの空間になるのですから、非常に好都合です。

 

オフィスという場所は、ただでさえ大勢の中で仕事をする必要があり、集中力の維持は常に課題と言えます。

 

そんな中で、自分ひとりの作業にのめり込める場所があるというのは、効率UPに役立つ方法と言えるでしょう。

 

・「15分」という時間

また、15分したら席に戻るというのも重要です。

 

しかし、なぜ15分なのでしょうか?これにも、ちゃんとした理由があります。

 

ある研究で、人の集中力の区切りは「15分」であることが分かってきました*1

 

つまり、どんなに大声で話す人でも、その行為の集中力はせいぜい15分程度しか持たないと推測できるのです。

 

また、15分以上席を離れると「あの人、そう言えばどこ行ったんだろう?」と怪しまれるリスクもあります。

 

そのため、15分経ったら一度様子を見に席に戻るのがオススメなのです。

 

・もし15分経ってもダメなら

それでも、もし15分経ってもまだ会話が続いている場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

そんな時は、諦めて「資料ファイリング」や「デスク掃除」など、集中力の要らない仕事で時間を稼ぎましょう。

 

これらは重要度・緊急度は低いものの、いつかやらないといけない仕事なので、「ちょうどいいタイミングだわ」と思えば気が楽です。

 

その作業をしているうちに、いずれ騒音も収まることでしょう。永久に大声で話し続ける人なんて、絶対にいないのですからね。

 

■最後に

いかがだったでしょうか?

 

今まで、大声や罵声などの騒音にじっと耐えてこられた方も多いと思います。本当に、ツライですよね。

 

でも、もう我慢する必要はありません。

 

「耐える」「面と向かって指摘する」以外に、「自分からその場を離れる」という選択肢があると分かったのですから。

 

どうかこの方法を試されて、自分にとって快適な仕事環境を見つけて下さいね!

 

以上、職場の騒音に対処する方法でした。

*1:朝日新聞デジタル「勉強時間は短い方が好成績?」http://www.asahi.com/ad/15minutes/

60分継続して勉強するよりも、休憩を挟んだ「15分x3回」のコマギレにした方が長期的な学習成果が見られた、とする内容。2018/11/08閲覧。

【プライバシーポリシー】

●個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

●個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

●個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

●アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

●免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

●プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。